■(2015)平成27年2月20日(金)- 21日(土)

東北復興イベント 「みんなで遊ぼうIN いわき」

2月20日(金)古湊保育園、三宝保育園
2月21日(土)白土保育園、大倉保育園

【出演協力】矢島晶子 (声優・絵本読み聞かせ)
あかつ (すもう芸人・パフォーマンス)
沖田祐蔵 (Gボール運動)

主催(公財)報知社会福祉事業団
報知新聞社
後援いわき市
二本松市教育委員会
協力(公社)日本プロゴルフ協会
運営協力NPO連携福島復興支援センター
NPO法人日本Gボール協会

2015/02/26 東北復興支援イベント「みんなで遊ぼうINいわき」チャリティー
 子どものための東北復興支援イベント「みんなで遊ぼうINいわき」が20、21日の2日間、福島・いわき市内の4か所の保育施設で行われた。塩化ビニール製の「Gチャリティボール」を使った運動、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役で知られる声優・矢島晶子による絵本読み聞かせ、いわき市出身のすもうタレント・あかつのコントなど、盛りだくさんの内容に子どもたちは大喜びだった。

◆被災保育所に笑顔あふれた 4か所で500人参加 「Gボール」で会場駆け回る
 「すごい楽しい!」震災の影響で、引っ越しを余儀なくされた子もいるいわき市内の保育所が、笑顔であふれかえった。
 「みんなで遊ぼうINいわき」は、公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)からの寄付金を活用した東北復興イベント。20日は古湊保育所、三宝保育園、21日には白土保育所、大倉保育園と、市内4か所の保育施設で行われ、計約500人が参加した。
 イベントは地元出身で、いわき応援大使も務める相撲タレント・あかつのパフォーマンスでスタート。相撲とエクササイズを融合したという“すもササイズ”と、子どもとの相撲対決で会場のボルテージを一気にあげた。
 続いては、スポーツジムなどにある塩化ビニール製の「Gボール」を使った運動教室。インストラクターの沖田祐蔵さんの指導を受けると、子どもたちはすぐにボールと友達になり、興奮しながら会場を駆け回った。  “トリ”を務める矢島晶子の読み聞かせが始まると、一転してじっと視線を絵本に集中。「めっきらもっきらどおんどん」など2冊を朗読したが、プロの声優ならではの声色の使い分けに目を丸くしっぱなしだ。さらに時折り出てくるおなじみの“しんちゃんボイス”にすかさず「あ、しんちゃんだ!」と大喜びで反応した。
 20日に訪問した三宝保育園は震災で園舎が全壊し、今年1月に新園舎が完成したばかり。阿部美知子園長は「ずっと仮設園舎で過ごしてきて、子どもたちも運動不足だった。新園舎ができあがって、運動もできるので、ボールでの遊び方を教えたのはすごくうれしい」と目を細めた。企画に携わった地元の関係者も「すごくいいイベントだった。ぜひ継続してやって欲しい」と熱望していた。
 ◇被災地・いわき市 東日本大震災によるいわき市の死者は460人(14年12月いわき市発表)。直接死293人、死亡認定の行方不明37人と、久之浜地区など海岸を襲った津波によって、甚大な被害を受けた。また、4・11の余震(震度6弱)が同市南部を震源に発生、地震による死者4名を出した。今回、イベントを実施した保育園も、四倉の大宝保育園が3・11の津波で全壊、錦町の大倉保育園が4・11の余震で全壊している。震災から4年、同市の子どもたちへの慰問活動を求める震災復興のNPO法人からの要望もあり、今回のイベントを実施した。

20150220-21-1

公益財団法人 報知社会福祉事業団:http://www.hochi-fukushi.org/

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る