練習グリーンでパットの練習をする宮里優作(中)

練習グリーンでパットの練習をする宮里優作(中)

 男子プロゴルフツアーのANAオープンは14日から4日間、北海道・札幌GC輪厚C(7063ヤード、パー72)で行われる。賞金ランク2位の宮里優作(37)=フリー=は13日、プロアマ戦で最終調整。今週は妹・藍(32)が米女子ツアーで現役最終戦に挑むため「いよいよか、という感じ。見に行きたかったので残念。一挙一動を全部放送してほしい」と自身のラウンド後にテレビ観戦するつもりだ。

 今週初めには、藍に「頑張って。楽しんできてね」とメールを送ると、「ハ~イ」と返事をもらい「(ノリが)いつも軽いんですよね」と笑顔。自身は賞金ランクトップのC・キム(27)=米国=と約400万円差で同2位に付ける。今週はキムが不在のため「鬼の居ぬ間にね。後々、この試合が効いたなと言われるように頑張りたい」と、藍の応援と賞金ランクトップの“両取り”を狙う。(浜田 洋平)

最新のカテゴリー記事

JTカップ観戦バスツアー
報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る