練習場で選手と談笑する鈴木愛

練習場で選手と談笑する鈴木愛

 女子プロゴルフツアーの富士通レディースは13日から3日間、千葉・東急セブンハンドレッドC西C(6635ヤード、パー72)で行われる。賞金ランク2位の鈴木愛(23)=セールスフォース=は12日、同首位の韓国のキム・ハヌル(28)=HITE JINRO=と今季11度目の同組が決まり「また?」と驚きの表情を浮かべた。

 2人の同組は、同時出場した今季18戦中8戦目で、ラウンド数でも52ラウンド中11度目と20%超。過去10ラウンドは対戦成績は3勝5敗2分けだ。「ハヌルさんはプレーも速いし回りやすい」と、約529万円差で追う賞金女王争いのライバルとの直接対決を前向きにとらえた。韓国ツアー出場により11月のTOTOジャパンクラシックを欠場するハヌルに対し、「残りは全部出る」とラスト7戦皆勤で、13年の森田理香子以来4年ぶりの日本人賞金女王へ向かう。(岩原 正幸)

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る