グアム知事杯にホステスプロとして臨む藤田光里(左)と村田理沙

グアム知事杯にホステスプロとして臨む藤田光里(左)と村田理沙

 女子プロゴルフの第16回グアム知事杯は15日から2日間、グアムのレオパレスリゾートCCで行われる。ホステスプロの藤田光里(23)、村田理沙(22)=ともにレオパレスリゾートグアム=が指定練習日の14日、意気込みを語った。

 1月17日に痛めていた左ひじの手術を受けてから、初実戦となる藤田は「どこまで戻っているか試す場でもある。不安はあるけど、打った感じのイメージは悪くない。1ホール1ホール大切にやっていきたい」と力を込めた。昨年は賞金ランク88位で今季のシード権を持たないが、現時点で5試合の主催者推薦をもらっていることも明かした。

 バレンタインデーについては「言われて初めて知りました(笑い)。あげる人もいないですからね。昔はクラスの友達とかにお菓子を作ったりしていましたよ」と、笑顔で語った。

 15年大会女王の村田は「優勝を狙いたい。今季は下部ツアーで1勝することが目標」と気合。優勝者には、ヤマハレディース(3月29日開幕)、ほけんの窓口レディース(5月11日開幕)の出場権が与えられる。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る