2月23日にキャロウェイゴルフから新しいクラブ「ROGUE(ローグ)」が登場する。キャロウェイゴルフといえば、「EPIC(エピック)」が大ヒットしているが、「ローグ」はキャロウェイゴルフのクラブの中でどのような位置を占めるのだろう。「エピック」の後継モデルなのか、その飛距離性能は。気になることは多い。そこで、プロゴルファーの石川遼、セルヒオ・ガルシアなどのコメントも参考にしながら、「ローグ」の全体像に迫ってみた。

ユーティリティ

ユーティリティ


フェアウェイウッド

フェアウェイウッド


ドライバー

ドライバー


 

「エピック」改良 やさしく進化!
 「『ローグ』は『エピック』の後継モデルではありません」と断言するのはキャロウェイゴルフの鈴木和臣アシスタントマネージャー。「人気の『エピック』シリーズですが、アベレージゴルファーから『難しい』という声もありました」。
 そこで、レベルアップを目指すアマチュアゴルファーでも満足できる『ローグ』を完成したという。「『ローグ』という単語には『別次元』という意味があります。別次元の飛距離、やさしさ、フィーリングを実感してください」。

ドライバー

ドライバー

 その裏付けとなるのが最先端のテクノロジー。一つは、進化したジェイルブレイクテクノロジー。「エピック」ドライバーで採用した、クラブフェースの裏側に2本の柱を持つテクノロジーだが、「ローグ」では柱の中央を細くすることにより、「エピック」に比べて約25%の軽量化に成功。その重さをヘッド周辺部に配置し、オフセンターヒット時でも、飛距離と方向性をもたらすように工夫した。
 もう一つが、進化したXーFace VFTテクノロジー。フェースを薄肉化することにより、ボール初速を向上させ、軽量化も達成。ジェイルブレイクテクノロジーとの相乗効果により、さらなるボール初速の向上を実現した。
 さらに、トライアクション・カーボンクラウンがかってない慣性モーメントとやさしさを可能にし、ボーイング社と共同開発したエアロダイナミクス・パッケージが空気抵抗を減らし、ドロー設計によるスライス軽減も可能にした。

ユーティリティ

ユーティリティ


フェアウェイウッド

フェアウェイウッド


 「エピック」シリーズでは、ドライバーにのみに採用されたジェイルブレイクテクノロジーだが、『ローグ』シリーズではドライバーのほか、フェアウェイウッド、ユーティリティーにも採用された。初速が向上し、飛距離が伸び、ボールが上がり、やさしい。これらの特性をドライバー以外のクラブでも可能にしたのが「ローグ」である。
 飛距離を求めるゴルファーはもちろん、ドライバーにやさしさを求めるスライサー、方向を安定すれば飛ぶと思っているゴルファー、さらに、「エピック」が合わなかったゴルファーも満足できるに違いない。

 

遼「すごくやさしい」

遼「すごくやさしい」

 今シーズンよりプレーヤーと選手会長の1人2役を務める石川遼が、このほど「エピック」と「ローグ」の打ち比べを行った。
 最初は「エピック」ドライバー。豪快なショット。スピン量2100rpm、ボール初速75・7m/s。「やっぱり、飛ぶねえ」と満足。
 続いて「ローグ」スタードライバーを手にする。ヘッドの形状をじっくり見る石川。「格好いい。重心が後ろにあって、上がりやすそうそう。やさしく感じますね」。
 軽めのショット。「結構打ち出しが高いかもしれない」。飛距離は308ヤード。2度目のショット。驚いている。「やさしい。全部ハイドロー。スタードライバーに関しては、ボール初速が出ているのに、ボールが上がる」。
 ボール初速が「エピック」より出ているのを体感した石川。「『エピック』が素晴らしかったので、それ以上のものを1年後に出すのは難しいと思っていたのですが…」と感心した様子。「飛ぶね。滑っているようなボールにならないし、凄くやさしいです」と、再度顔をほころばせた。

ガルシア「信じられないスピード」

ガルシア「信じられないスピード」

 セルヒオ・ガルシア「最初に『ローグ』」をテストしたとき、ボールがなかなか落ちてこなかったんだ。今まで、こんなボールスピードを経験したことはなかった。信じられないよ」(昨年、キャロウェイゴルフと契約。昨秋よりキャロウェイのクラブを使用し、昨年10月の欧州ツアー、今年1月のシンガポールオープンに優勝)。

 

◆ローグ スター ドライバー(2月23日発売予定)※一部スペックは除く
▽フェース素材/構造 α+βチタン/ニュージェイルブレイクテクノロジー+XーFace VFT
▽ボディ素材 α+βチタン/トライアクシャル・カーボンクラウン
▽クラブ長さ 45・75インチ
▽ヘッド体積 460㎤
▽ロフト角 9・5度 10・5度
▽ライ角 58度
▽カタログ価格 7万5000円~(消費税別)
◆ローグ スター フェアウェイウッド
▽クラブ長さ 43・25インチ(W#3)、42.75インチ(W#5)、42・25インチ(W#7)、41・75インチ(W#9)
▽ヘッド体積 180㎤(W#3)、159㎤(W#5)、148㎤(W#7)、142㎤(W#9)
▽ロフト角 15度(W#3)、18度(W#5)、21度(W#7)、23度(W#9)
▽ライ角 58度(W#3)、58・5度(W#5)、59度(W#7)、59・5度(W#9)
◆ローグ スター ユーティリティ
▽クラブ長さ 40・0インチ(4H)、39・5インチ(5H)、39・0インチ(6H)、38・5インチ(7H)
▽ヘッド体積 127㎤(4H)、125㎤(5H)、122㎤(6H)、117㎤(7H)
▽ロフト角 20度(4H)、23度(5H)、26度(6H)、29度(7H)
▽ライ角 59度(4H)、59・5度(5H)、60度(6H)、60・5度(7H)
▽問い合わせ キャロウェイゴルフ・お客様ダイヤル0120・300・147(月~金午前9時30分~午後5時。土曜、日曜、祝日除く)。
ホームページhttps://www.callawaygolf.jp

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る