米男子プロゴルフで世界ランク6位の松山英樹(26)=LEXUS=が、15日開幕のアーノルド・パーマー招待(フロリダ州ベイヒルクラブ)で1か月半ぶりに復帰することが9日、決まった。

 松山はフェニックス・オープン(2月1~4日)で左手親指付近を負傷し、第2日スタート前に棄権。その後、3試合を欠場した。一時帰国して検査や治療を受けていたが順調に回復し、米国内で練習を重ねている。4月5日開幕のメジャー初戦・マスターズ(オーガスタナショナルGC)へ、調子を上げていく。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る