2週ぶり出場で意気込む鈴木愛

2週ぶり出場で意気込む鈴木愛

 女子プロゴルフのサイバーエージェントレディスは27日から3日間、静岡・グランフィールズCC(6515ヤード、パー72)で行われる。公式練習日の26日は、各選手がラウンドなどで調整した。前年大会の優勝者、キム・ハヌル(29)=HITE JINRO=とプレーオフで敗れて2位だった鈴木愛(23)=セールスフォースが今季4度目の同組で直接対決する。

 両選手とも、前週大会をスキップして臨む。韓国に帰省していたハヌルは「母の手料理を食べて、とてもおいしかった」と満喫した様子だった。練習ではグリップの握りを修正したそうで「スイングが良くなった」と手応えを明かした。昨年は今大会と翌週のメジャー、ワールドレディス・サロンパスカップを連勝しており「最善を尽くしたら、またできるかもしれない」と笑顔で話した。

 一方の鈴木は、プロ野球・ロッテ戦を観戦してリフレッシュしたという。昨年、悔し涙を流した今大会に向けて「相性としてはいいんだけど、2年連続で負けている(一昨年は6位)。パッティングもグリーンに傾斜があるのでイメージを出していかないといけない」と表情を引き締めた。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る