さて久々の「石田のゴルフ遊悠記」。仲間うちの予定が合わず、一ヶ月も時間が空いてしまいました。ゴルフの腕がなまっていないといいのですが・・なんて、なまるほどの腕はないか(泣

 

 今回は栃木県の鹿沼市にある「鷹ゴルフ倶楽部」にいってきましたよ。

 

 この日はゴールデンウィークの初日、そして予想最高気温は26度の予報。最高のゴルフ日和になる予感がします。私石田は今シーズン初の「半袖ポロシャツ×ハーフパンツ」でラウンド。友人からは「お前、寒いんじゃないのか?」なんて言われましたが、ふっふっふ、私の勝ちだ。「長袖×パンツ」組は暑さにヒーヒー言っておりました。

 

 さあ今日はINの10番ホールからスタート。レギュラーティーで454ヤードの短めロングホールです。いきなりのドラコンホール・・。前回の「アパリゾート栃木の森ゴルフコース」では4分の3でドラコンを獲得した私ですが、今日はどうでしょうか。しかもスタートホール、しかもオーナーを引き当て、緊張してしまう。

 

 ドラコンを意識して力むとチョロるパターンのスタートホール。力を抜いて、「エイ!」と振り抜くとボールは真っすぐ飛んでいったのでした。後の3人がやる気を失うほどの弾道。「ふざけんなよ!」と怒られましたけどね。ドラコン1本目獲得です。

 

 ただ、振り返ればこのホールから悪夢が始まった。(最初からかい)。カップ2メートルのパーチャンスにつけるも、グリーンのラインがまったく読めずまさかのスリーパット。あのドラコンショットは何だったのか・・。この日はパット地獄に悩まされます。ホント、パターが下手だなワシは。

 

 INの15番は124ヤードの短いショートホール。ニアピンホールです。最近、アイアンの番手が小さいと左にボールが出やすいクセがあるので、ちょっと身体を右に意識して打ち出します。PWでの打球は徐々に左に曲がっていきますがグリーン左寄りに真っすぐ!ピンもグリーンの左寄りです。これはナイスオンだべと思った瞬間ポトり。悔やまれる若干のショート。風の影響か、打ち上げを読んでいなかったのか。風の影響としておこう。

 

 お昼休憩はソースかつ丼を食べて充電。今日は生ビールは飲まないぞ!

 

 後半のOUTです。以前、鷹ゴルフ倶楽部でラウンドしたときは(実は2回目)OUTのスコアが良かったので期待していたのですが、567ヤードロングの5番ホール、321ヤード短めミドルの6番ホール、130ヤードショートの7番ホールで3連続やっちまいました。パター地獄ですよ。3連続のスリーパット。特に321ヤードの短めミドルの撃沈は痛かった。チャンスホールでやっちゃうアレって何なんですかね。ゴルフあるあるじゃないでしょうか。3連続のスリーパットを私は「トリプルスリー」と名付けた。

 

 唯一イメージしたとおりのプレーができたのがOUTの8番ホール。トリプルスリーを喫した次のホールです。左サイドがOB、右サイドが山になっており安全地帯。右サイドの山を越えればフェアウェイが待っています。山越えを狙ったティーショットは見事先のフェアウェイに。9番アイアンを軽く振った2打目でピン2.5メートルにつけます。バーディーチャンス!たまーにこれがあるからゴルフは楽しい。やめられない。まあ、結果はバーディーじゃなくパーでしたけど・・。

 

 パター地獄によりスコアは散々でしたが、この日もドラコンは4分の3で獲得。そこだけは褒めてください!

 

太陽に照らされるえんじ色の葉っぱが綺麗。写真だとわかりずらいですね

太陽に照らされるえんじ色の葉っぱが綺麗。写真だとわかりずらいですね

これは11番ホールかな。グリーン周りのバンカーにつかまりました。

これは11番ホールかな。グリーン周りのバンカーにつかまりました。


栃木の雄大な山々が楽しめます。そんな余裕ないんですけどね。

栃木の雄大な山々が楽しめます。そんな余裕ないんですけどね。

5番ホールはボールの飛んだ先が見えないロングホール。ここはよく覚えていた。

5番ホールはボールの飛んだ先が見えないロングホール。ここはよく覚えていた。

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る