池田勇太

池田勇太

 ◆男子プロゴルフツアーダンロップ・スリクソン 福島オープン 第2日(22日、福島・グランディ那須白河GC=6961ヤード、パー72)

 不規則な風が吹く夏空の下、予選ラウンドが終了した。通算9アンダーで16年賞金王の池田勇太、同3勝の小林正則、山岡成稔が首位に並んだ。

 賞金ランク1位の時松隆光、川上優大、高山忠洋、池村寛世が7アンダーの4位で追う。全米オープンから帰国参戦した秋吉翔太、上平栄道、通算8勝の手嶋多一らが6アンダーの8位。市原弘大、同20勝の谷口徹、ともに初優勝を狙う大堀裕次郎、稲森佑貴は5アンダーの15位で続く。

 石川遼選手会長は4アンダーの21位、岩田寛は3アンダーの24位。婚約を発表後初戦の今平周吾は2アンダーの41位。香妻陣一朗ら通算1アンダーまでの68人が決勝ラウンドに進んだ。

 全米オープンから帰国参戦した星野陸也、12年賞金王・藤田寛之は1オーバーの77位で予選落ち。伊澤利光も3オーバーの96位で予選落ち。薗田峻輔は7オーバーの118位で10戦連続の予選落ちとなった。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る