◆米男子プロゴルフツアー 第100回全米プロ選手権第1日(9日、米ミズーリ州ベルリーブCC、7316ヤード=パー70)

 3年連続5度目の出場の池田勇太(32)=フリー=は3バーディー、1ボギーの2アンダー68と好発進した。開始1番で残り140ヤードの第2打をピッチングウェッジでベタピンにつけるバーディーで波に乗ると、イーブンで迎えた8番、後半17番のバーディーでスコアを伸ばした。

 池田の話「ショットがすごくいい感じで打てている。チャンスについて入れられなかったところもあるので、悔しい部分もある。(明日に向けて)ショットはキープすること。早く休んで体力を温存します(笑い)」

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る