昨夜は運転疲れから映画を観る余裕もなく、リビンングの快適なソファーベットで爆睡(^^;。今朝はゆっくりめの朝ごはんを食べて、11時ティーオフの練習ラウンドへ。

 

 昨日に引き続き今日もとってもいい天気!ゴールドコーストを出発する前にニューキャッスルの週間天気予報をチェックした時は、にわか雨が降る日もあるような予報になっていたので覚悟していたのですが、予報に反してすっごくいい天気!気温が低いので雨だと寒くて大変だなあと心配していましたが、ゴルフには最高の天気になった感じ!(^^)v

 

 うちの娘は結構晴れ女で、先月は梅雨の真っ只中に日本に帰ったにもかかわらず、2週間のうちの3回のラウンドは、どの日も梅雨の合間をぬって快晴!次の日は強烈な雨だったりした日もあって、さすが晴れ女!と感心しました。ただ、娘がゴルフを始めたばかりの頃、珍しく雨の日に2日間の大会があって、その日たまたま娘は調子が良かったので、その時から『リオンは雨に強いから、雨だと嬉しいねえ!調子が良くなるよ!』と雨嫌いにならないように根拠のない暗示をかけています(^^;; 雨の日にはこの暗示が効いてくれるといいけれど。

 

 今日の練習ラウンドのコースは娘が大会初日に回る予定のチャールスタウンゴルフクラブ。昨日の練習ラウンドで回ったベルモントゴルフクラブとは対照的なアップダウンのある林間コース。ドッグレッグホールもたくさんあって、フェアウェイも狭くどちらかというと日本っぽいコース。なかなか難しそうなコースだけど、つい先日日本に帰国した際に何度か日本の起伏の激しいコースをラウンドしたので、その経験を生かしてラウンドできるかな?

 

 今日は3時からこのゴルフ場で大会のレジストレーションをすることになっているので、練習ラウンド終えた頃には、明日からの熱戦を控えた選手たちが続々と集まってきました!娘も受付でレジストレーションを済まし、大会の公式ページに載せる写真の撮影、大会のしおり、参加賞のボール、それと2つのゴルフ場のヤーデージブックをゲット!本当は練習ラウンド前に欲しかったけど、今回もらえるこのヤーデージブックはジュニアの大会としては珍しくプロのメジャー大会などでもヤーデージブックをデザインする会社が作成した本格的なもの。いつものリオンパパが作成する手作り“あんちょこ“(アマチュアヤーデージブック)とは違ってこれは嬉しい!明日から4日間はこのヤーデージブックを片手に戦いが繰り広がられます!ボールを打つ前にヤーデージブックをチェックしてはポケットに突っ込むというプロさながらの姿が見られるかな。ジュニアの時からいっちょまえにこんな本格的なヤーデージブックを使えるなんて本当に恵まれてるなあ。まあ、いつもこんなのが貰える訳ではないけど。普段はコースマップとかをコビーしてメモ帳に切り貼りして書き込んだり、手書きでグリーンの形を描いて、矢印でアンジュレーション書き込んだり、だいたいは手作りのコースガイド使ってますが。こういう本格的なヤーデージブックでモチベーションを上げて頑張ってくれればいいんだけどなあ。頑張れリオン!!

 

   

   

   

   


   

   

   

   


   

   


 

◆肥後 正史(ひご まさふみ)
1969年8月10日生まれ 来年で半世紀を迎えます!(笑)高校時代はサヨナラの場面で三振しましたが一応甲子園球児(汗)その後大学野球のため渡米しテキサスの大学で在学中全米準優勝を経験、当時は野茂さんも未だメジャーデビューしておらず、白人至上主義のテキサスでは人種差別を受けながらも日本人プレーヤーとして日本の野球を伝える。遠征ではKKK(クー・クラックス・クラン)にも行ったり、乱闘試合を3度体験(2度は私が理由…)
帰国後は出身地鹿児島の総合商社に入社、在籍中豪州に駐在。 その後日本に帰国しテックス インターナショナル エージェンシーを設立、野球用品 Team TIAを立ち上げ現在に至る。 娘の莉音が4年前からゴルフをはじめ夫婦で娘のゴルフ活動をサポート 今年の8月からは Evolve Athlete Academy(EA2)という現役ゴルファーの親が、親の目線で運営する「アスリートの将来に役立つ」ゴルフアカデミーを設立。http://golf.teamtia.co.jp自分が経験した海外スポーツ体験を生かし、より多くの日本人アスリートに国境、言葉のハンディを超えて、将来に役立つより良い経験をしてもらう為のサポートをする。

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る