◆米男子プロゴルフツアーメジャー第2戦 全米オープン第1日(14日、米ニューヨーク州シネコックヒルズGC=7440ヤード、パー70)

 海からの強烈な風が吹き付け、初日は156人中4人しかアンダーパーをマークできなかった。世界ランク1位で、16年大会に続く大会2勝目を狙う飛ばし屋ダスティン・ジョンソン(米国)が4バーディー、3ボギーの1アンダー、69と好スタート。スコット・ピアシー(米国)、イアン・ポールター(英国)、ラッセル・ヘンリー(米国)の3人と並んで首位に立った。

 13年全米プロ王者ジェーソン・ダフナー(米国)が1打差の5位。16年リオ五輪王者のジャスティン・ローズ(英国)、16年全英オープン覇者ヘンリク・ステンソン(英国)らが1オーバーの6位に並んだ。4月のマスターズで初メジャー制覇を遂げたパトリック・リード(米国)、メジャー初優勝を目指すリッキー・ファウラー(米国)は、3オーバーの19位につけた。

 世界ランク2位のジャスティン・トーマス(米国)は4オーバーの37位。日本人男子初のメジャー優勝を狙う松山英樹、大会連覇のかかるブルックス・ケプカ(米国)は、5オーバーの46位となった。

 史上6人目の「生涯グランドスラム」のかかるフィル・ミケルソン(米国)は、7オーバーの88位。歴代2位のメジャー14勝のタイガー・ウッズ、大会前に優勝候補筆頭にあげられたジョン・ラーム(スペイン)は、8オーバーの101位での滑り出しとなった。

 補欠からの繰り上がりで初出場の星野陸也は9オーバーの114位。4月に米ツアー初優勝を飾った小平智は11オーバーの134位。日本予選トップ通過でメジャー初出場の秋吉翔太は、12オーバーの143位といずれも出遅れた。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る