女子プロゴルフツアーのサマンサタバサレディースは13日から3日間、茨城・イーグルポイントGC(パー72、6588ヤード)で行われる。通算2勝でホステスプロの堀奈津佳(26)=フリー=は13日の予選ラウンドで、妹の琴音(22)=東芝=と初の同組で回る。

 奈津佳は12日のプロアマ戦後、「ジュニアの頃は何度かあったが、プロになってからは初めて。試合で一緒に回ること自体が本当に久しぶり。楽しみな気持ちと、試合になるとお互い自分のゴルフに集中するので。頑張りたいと思う」と意気込んだ。2013年に2勝を挙げたが、16、17年は獲得賞金ゼロと不振に陥った。今季は5戦に出場し、4月に一度予選を通過した(59位)。「この大会は特別。サマンサタバサさんのウェアを着てゴルフをする以上は、今年こそは予選を通過して上位に入りたい」。姉妹ラウンドを浮上のきっかけにする。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る