Monthly Archives : February 2015

次回(3月5日更新予定)からのレッスンコラムは、2014年PGAティーチングプロアワードで功労賞を受賞した「三觜喜一(みつはし・よしかず)が作る故障しないジュニアのスイング」です。ご期待ください!

02.27 16:10

【森守洋コーチの勘違い気づけばゴルフうまくなる】「メリーゴーラウンド」から「観覧車」に

 いよいよ最終回のレッスンを迎えました。最後にアマチュアに多い2つの“勘違い”を、お教えします。    まず、アマチュアはインパクトを「1点勝負」と思っている人が多いですが、それは“勘違い”です。良いスイングと

【松井功のグリーン放談】商船三井相談役・芦田昭充氏

 政財界に幅広い人脈を持つ松井功・日本プロゴルフ協会相談役(73)=スポーツ報知評論家=が、各界のトップランナーにゴルフや経営について聞く「松井功のグリーン放談」。2015年最初となる第12回のゲストは、商船三井の芦田昭

さあフロリダへ 石川遼に期待する 武藤のコラム

 1926年第1回大会、伝統の「ノーザン・トラスト・オープン」はロサンゼルス郊外リビエラCC(パー71)で行われ、最終日、松山英樹は見事な追い上げを見せる4アンダー67、通算5アンダーの4位タイと好成績を収めた。首位は6

02.24 13:10

チャンピオンズツアー最強ゴルファー ランガーを襲った不幸な出来事 武藤のコラム -ランガーは立ち直ることができるか-

 往年の名プレーヤーが繰り広げるシニアの「チャンピオンズツアー」。その最強プレーヤー、ベルンハルト・ランガーが大ピンチに陥った。16日、フロリダで行われたシーズン第3戦「ジ・エース・クラシック」の最終日を、首位から5打差

02.19 12:15

【森守洋コーチの勘違い気づけばゴルフうまくなる】0点のショットは絶対にしない

 今回はコースマネジメントについて話します。    イラストを見てください。このパー4のホールのフェアウェーセンターはどこでしょうか? アマチュアの場合、〈1〉という答えは“勘違い”です。正解は〈2〉です。 &

1926年 第1回日本プロ選手権始まる ニッカボッカ6人のレジェンドたち -本邦初公開、出場6選手の詳細と36ホールの再現-

 日本プロゴルフ史上最初のプロ競技、第一回日本プロ選手権は1926年7月4日、大阪・茨木市の茨木カンツリー倶楽部に関西の福井覚治、村上伝二、越道政吉、宮本留吉、関東の安田幸吉、関一雄の計6人のプロゴルファーが出場、1日3

【森守洋コーチの勘違い気づけばゴルフうまくなる】グリップをつまむように握りパッティング

 今回はパッティングについてレッスンします。 ショットで「ヘッドの重みを感じましょう」というアドバイスを聞いたことがある人は多いと思います。実は、パットも同じ。ショットとパットは別ものと考えているアマチュアゴルファーがい

キャロウェイゴルフ新ラインアップ「XRシリーズ」

 すべてはぶっ飛びのために!―。キャロウェイゴルフが、アベレージゴルファー向けの新ラインアップ「XR」シリーズを20日から発売する。ドライバー、UT、FW、そしてアイアンと、すべてのクラブで飛距離性能にこだわった、X 2

02.12 9:50

予選落ち悲話 タイガー、松山、石川遼 武藤のコラム

 米ツアー「ファーマーズ・インシュアランス・オープン」は米ツアーの今後に暗い影を投げかけた。タイガー・ウッズが第1ラウンドの途中、12ホール目で腰痛のため棄権した。  前週の「フェニックスオープン」では昨年8月以来、8か

02.09 18:00