Monthly Archives : April 2016

【古賀敬之のゴルフあれこれ】  ゴルフにまつわる〝面白話〟第10弾 差別発言で〝全英〟開催コースから除外

 全英オープン開催コースのひとつとしてよく知られているコースに「ターンベリー」というのがある。スコットランドの名門だが、実はこのコース、〝ある事情〟から全英オープンの開催ローテーションから外されることになった。近年、全英

優位にプレーするために効果あり!マインドセットの方法

 松山英樹選手はマスターズ最終日、2打差3位から優勝を狙いましたが、最終的に7位に終わりました。 松山選手は「予想していた感じではなかった」というコメントを残していますが、この言葉はいったい何を意味するのでしょうか? 優

横浜ゴム「スーパー・エッグ・ドライバー・ロングスペック」が発売

 横浜ゴムのプロギアから、高反発ヘッドと軽量長尺シャフトで飛ばす「スーパー・エッグ・ドライバー・ロングスペック」(金エッグ・ドライバー・ロングスペック)が15日に発売された。昨年10月に高反発ドライバーの到達点として売り

04.19 13:00

故郷に届け元気ショット 永野竜太郎、初めてのナイスプレー 武藤のコラム

 16年日本ツアー開幕戦「東建カップ」(三重)で3位に入った永野竜太郎(27)は熊本大震災に見舞われた熊本市益城町の出身。代々の酪農一家、祖父が牧場を経営していたころ竜太郎が生まれ趣味のゴルフが高じた。広大な土地の片隅に

04.19 10:45

米本土遠征の宮本留吉、アメリカに残って孤軍奮闘 パインハーストのエキシビションマッチで、球聖ボビー・ジョーンズを下し5ドル紙幣をせしめる 武藤のコラム

 1932年、米西海岸に一人残った宮本留吉の米ツアー「スプリングサーキット」への挑戦が始まった。テキサスからフロリダに入り数戦をこなしつつ東海岸を東上する遠大な遠征だ。移動はすべて車だ。一晩かけてついた先ではエキシビショ

グリップエンドはへその左に・・・ささきしょうこの【しょうこ流フレッシュGOLF】(7)

 掛布さんの悩みを解消するレッスンもいよいよ最終回。「フルショットはできるけど、短い距離のアプローチは、ダフったりトップしたりしてかなりスコアを損してます」と掛布さん。100ヤードはしっかり打ち切れるのに、それ以下の距離

熊本地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

04.19 0:00

【古賀敬之のゴルフあれこれ】  ゴルフにまつわる〝面白話〟第9弾 ゴルフ用語には〝鳥〟に関する言葉が多い

 ゴルフ用語には〝鳥〟が付く言葉が少なくない。パーより1つ少ないのを「バーディー(鳥)」というのから始まって、2打少ないのが「イーグル(鷲)」。そして、パー5のホールを2打、つまり3打少ない打数で決めると「アルバトロス(

4月15日から開催予定でしたKKT杯バンテリンレディスは中止になりました。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

04.16 0:00

本日から開催予定でしたKKT杯バンテリンレディスは中止になりました。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

04.15 6:00