石川遼

石川遼

 プロゴルファーの石川遼(26)が6日放送の、TBS系「炎の体育会TV 新春いきなり完全制覇でた!石川遼&マエケン参戦SP」(土曜・後6時55分)に出演し、中学時代陸上部に所属していた当時の200メートルのタイムを公開した。

 石川は幼少期から始めたゴルフにのめり込むが、中学校にゴルフ部がなかったため陸上部に所属していた。その理由を「脚がゴルフは大事だと思うので、運動することも大事だし、体力も大事だと思うので。僕はそういう思いで(陸上部に)入った」と説明した。

 さらに、当時の記録会の映像を公開し、200メートルのタイムが25秒90だったことを公表した。

 番組では100秒間で20枚の的を射抜く難関ショットに挑戦した石川。18秒を残しすべての的を打ち抜くと、その後、超難関の100秒で21枚に挑戦。これも17秒を残しすべて打ち落とす超絶プレーを披露した。

最新のカテゴリー記事

報知広告案内
報知チャリティ情報
ページ上部へ戻る